8章 宛城の戦い

宛城の戦い(えんじょうのたたかい)

蒼の三国志のストーリー列伝8章宛城の戦い(えんじょうのたたかい)のクリアするコツや攻略法を紹介します!

1.魅惑の調べ

消費飯:8
勝利条件:鄒氏を撃退せよ

2.怪力・胡車児

消費飯:8
勝利条件:胡車児を撃退せよ

3.嘲笑う策謀家

消費飯:8
勝利条件:賈?を撃退せよ

4.張繍、怒りの追撃

消費飯:8
勝利条件:張繍を撃退せよ

序幕

喪に服す兄嫁を力づくで奪われたと知った張繍(ちょうしゅう)は、怒りに駆られ曹操(そうそう)に奇襲をかけた。
「典韋」殿、外が騒がしいようですぜ。兵たちに何かあったやも知れません。あっしが見て参りましょう。
「曹操」典韋の奴め。鄒氏(すうし)の奏でを邪魔しよって…。
「鄒氏」…。
「典韋」殿、面倒なことになっちまった!張繍(ちょうしゅう)の軍勢が寝返って襲撃してきているようですぜ!
「曹操」なに…。鄒氏(すうし)!そうか、おまえも張繍(ちょうしゅう)の配下であった…我を謀ったか!この街には今、プレイヤー名がおる。力を貸せと奴に伝令を飛ばせ!
「典韋」殿は曹昂(そうこう)殿と逃げなせい。あっしは奴らを食い止めて見せまさあ!

終幕

典韋(てんい)が敵を食い止める間、曹操(そうそう)は城外へ逃れつつあった。だが、追手はすぐそこいまで迫っていた。
「曹昂」父上…いえ、殿。私はもはやここまで、この曹昂(そうこう)の馬に乗って御逃げ下され!!
「曹操」そのような真似は断じて許さぬ!共にこの窮地を脱するのだ…!
「曹昂」なりませぬ!殿はいずれ天下を治める御方…。さぁ、お急ぎ下され!
「曹操」…すまぬ、曹昂(そうこう)不甲斐ない父を許してくれ…。
「典韋」いいぞ…曹昂(そうこう)殿。さすがは殿の子よ…。あとは…任せ…
「曹操」そして典韋(てんい)よ!鄒氏(すうし)の美しさに溺れたばかりに大事な部下を失う事になろうとは…。俺はもう二度と迷わぬ。この手に天下を掴むまで、決して止まることはないぞ!