蒼の三国志 2章 黄巾の乱

蒼の三国志 2章 黄巾の乱

列伝2章黄巾の乱は、蒼の三国志のゲーム序盤になりますので武将の動かし方や敵武将背後の取り方のコツを掴みましょう。
敵武将の背後から攻撃を仕掛けると攻撃力が3倍になるので、レベルが弱い武将で敵武将を倒しやすくなります!

1.初陣!義勇軍

消費飯:3
勝利条件:敵陣をすべて撃破せよ

2.吼える人公将軍

消費飯:3
勝利条件:敵陣をすべて撃破せよ

3.憤怒!地公将軍

消費飯:3
勝利条件:敵陣をすべて撃破せよ

4.黄天を導く妖術師

消費飯:3
勝利条件:敵陣をすべて撃破せよ

序幕

太平道の教祖・張角(ちょうかく)が反乱を起こし、頭に黄色い布を着けた信者たちは、黄巾賊と呼ばれ怖れられていた。
「孫堅」この地の領主はおるか?我が兵をここで休ませたいのだが…。
「小梅」すっごい数の兵士…。ここはプレイヤー様の街ですが、皆様はいったい?!
「孫堅」わしは孫堅(そんけん)民衆を惑わす導師・張角(ちょうかく)の一味を追っているところだ。
「張梁」奴らめ、もうこんなところまで。さすがは江東の虎・孫堅(そんけん)よ。早く兄様たちにしらせねば!
「程普」殿!今、こそこそと逃げていったのは、張角(ちょうかく)の末弟・張梁(ちょうりょう)ですぞ。
「孫堅」程普(ていふ)、出撃準備を整えよ!プレイヤー名とやら、貴殿もわしに力を貸せい!
「小梅」プレイヤー様、張角(ちょうかく)ってもしかして…あの黄巾賊の首領の…これはもう行くしかありませんね!

終幕

孫堅ら軍勢は黄巾賊を各地で圧倒し、首領の張角(ちょうかく)らを追いつめた。
「張宝」偉大なる兄…張角(ちょうかく)様…。我らを救いたまえ…。
「張角」くっ…。我が黄巾の夢、こんなところで潰えることになろうとは!
「孫堅」腐りきった役人どもを倒そうという貴様の気持ち、わからぬでもないが…。暴徒すら制御できぬ集団に革命が成しえるはずもなかろう!プレイヤー名殿のように領地を少しずつ発展させるやり方もあったはずだ。
「張角」急がねばならなかったのだ、生ぬるいやり方ではこの国は…無念。
「孫堅」プレイヤー名殿。貴殿の街は、民の笑顔であふれておるようだ。我が国における街作りの参考としよう。ではまた会おう、さらばだ!