蒼の三国志初心者のためのゲーム序盤に有利するコツを紹介!

蒼の三国志 初心者

蒼の三国志を攻略するために、ゲーム序盤でした方が良いことやコツを紹介します!
小梅の説明(チュートリアル)が終わると、猛将召喚(有料ガチャ)で武将を手に入れることができます。R(レア)以上の武将が必ず獲得できるのが猛将召喚なので、SR武将が出ればゲーム序盤から有利に進めることが出来ます。もし、R武将だった場合はリセマラという方法を使えば何度でも最初の猛将召喚が引けるので、SR武将が手に入るまで引きましょう。リセマラのやり方や説明について詳しくは、蒼の三国志 リセマラのページを参考にしてください。

登録特典

今なら新規入会で7日間毎日、蒼の三国志課金アイテムの龍玉5個プレゼントされます。7日間×5個なので、合計龍玉が35個貰えます。龍玉は、召喚(ガチャ)で武将が手に入ったり、ストーリー列伝をコンテニューする時、施設の建築完了などに使います。使い方は自由ですが、イベントが良く開催されるのでイベント開催時に龍玉は使うようにするのがおすすめです。
龍玉の使い方については、蒼の三国志 龍玉のページをご覧ください。

施設を建築しよう

施設の建築に必要になる資源(金・資材)を生産する商店と製材所のレベルをゲーム序盤で上げられるだけ上げておきましょう。さらに、戦で合戦をするときに必要な飯(体力)の上限値を増加させる畑のレベルも上げておきましょう。

むやみやたらに建築やレベル上げをしない

蒼の三国志には、プレイヤーにレベルという概念が存在せず、国が発展することで国力(レベル)が上がるようになっています。国力が上がれば、飯が全回復したり、空き地が増えたりするので、ゲーム序盤はしっかり戦のストーリー列伝で体力を0にしてからレベル上げを完了させたり、建築をするようにしましょう。

武将を強くしよう

召喚や戦のストーリー列伝を進めると武将が手に入ります。
武将を強くすることで、強敵の武将相手にしっかり戦うことができるようになります。
武将を強くするには、パワーアップ合成で武将を強く、レベルを上げすることができます。武将のレベルを上げる方法について詳しくは、蒼の三国志 パワーアップ合成のページを参考にしてください。